Blog

賢いゲイならバンコク・バッポン通りで彼氏を探せ! – 100%恋愛必勝術

こんにちは、マイコです。

今回は、彼氏を作リたいゲイにオススメの場所、バンコクのゲイバー・X-BOYSについてご紹介します。

ゲイバーの良さって何?

そもそも、なぜゲイバーが、同性の彼氏を作るのにオススメなのでしょうか?
その理由を、これから3つに分けて、お伝えしていきます。

(1)従業員・お客さん共に、お店の中にいる人のほとんどがゲイである。

ショーのパフォーマーはもちろん、飲み物を出してくれたり注文に来てくれる”女性”も実は全てがゲイです。お客さんにもゲイの人が多いため、すでにこの時点で、「ゲイと会話できる機会」が格段に増えます。

しかも、飲み物を運びながら話しかけてくれたりするので、もちろん積極性は大事ですが、そうでなくても、会話を楽しむことは可能です。

2)周りにゲイがたくさんいる環境だから、素の自分を出しやすい。

自分のセクシュアリティーについて、周りにオープンではない人も多いのではないでしょうか。

同性愛者であることを受け入れてもらえるかどうか心配で、親や友人などにカミングアウトできていない人たちにとっても、ゲイバーはオススメの場所です。

なぜなら、ゲイバーの中では、周りにいるほぼ全ての人がゲイであなたのことにポジティブな意味で興味があります。

そのため、向こうからいろいろと話しかけてくれたりします。

いつの間にか、自分のことを話したくなってしまっている自分に驚いてしまうかも知れません!

(3)お酒の力も借りることで、いつもより積極的に話せて周りに溶け込める。

ゲイに寛容なお店の雰囲気に浸っているだけでも気持ちよくなってしまいますが、お酒の力も借りることで、さらに打ち解けることができるでしょう。

周りのゲイと自然に仲良くなるには、ゲイバーは打ってつけです!

そしてもちろん、お酒が飲めない or あまり好きではない人にはソフトドリンクもあります。

楽しい雰囲気を予め他の人が作っておいてくれてるので、飲む・飲まないに関わらず、ゲイバーを満喫できるでしょう!

バンコクとゲイの相性

バンコクは、ゲイやレズビアンはもちろん、おねえやニューハーフなど、「多様なセクシュアリティーを持っている人」や、「型にはまらない生活を送っている人」が大勢います。

そんなバンコクは、初めて同性の彼氏を作る人はもちろん、過去に同性の彼氏を作ったことがある人や、恋愛に失敗した経験のある人など、全てを受け入れてくれるような環境が整っています。

イメージとしては、新宿二丁目を緩やかに都市全体に広げた感じ。

二丁目は今は、ゲイ・レズビアンの色が濃いですが、ここバンコクの印象は、ゲイやレズビアンだけじゃなくて、今は名前にはなっていないようなセクシュアリティーを持っている人も、ストレートの人も、外国人も、本当に多様な人々が自由に行き交っています。

自分のセクシュアリティーに負い目を持っていること自体がおかしい、自信を持って大丈夫だ、と思えるような環境が、そこにはあります。

そう、ここは、多様であることが尊重される世界なのです。

X-BOYSでゲイと仲良くなれる、狙い目

バンコクのゲイ・バー、X-BOYSの店内の様子は、こんな感じです。

これは、ゲイ・ショーが始まる前の写真で、だいたい 22:00過ぎくらいから、ショーがスタートします。

ショーが始まる前は、割と自由にパフォーマーのゲイ達が休憩しています。

トイレ休憩の後も、しばらくはお客さんが座るような席で他のゲイ達を見ているパフォーマーも多く、そこを狙って話しかけてみると、すんなり会話できるでしょう。

また、最前列のシートに座れば、ステージの上のゲイたちと会話だってできてしまいます。

ステージの上からのパフォーマーたちの熱い視線に、ぜひ答えてあげましょう!

X-BOYSのゲイ・ショー

「とにかく、すごいです。」

ショーが始まる前は、白いブリーフ一枚のゲイたちが順番に円を描きながら歩いているのですが、ショーが始まるとなんと・・

最初から、全裸です。

これはもう、楽しむしかありません。

優雅な音楽とともに切なげな表情を浮かべている裸姿の男性たち。

お尻を叩き合うなど、フェロモンをムンムン出してるようなシーンがたくさんありました。

”その官能的な演出には、刺激たっぷりです。”

そうかと思うと、次のパフォーマンスでは、オイルを体中に塗りまくったゲイたちが、キレキレで迫力満点の演技を披露!

そうですね。後からで恐縮ですが、ここはきっと、18禁です。

これに刺激されて、自分も彼氏を作ろう、という気持ちをより強く持てること、間違いなしです。

彼氏を作るコツ@ゲイ・バー

最後に、ゲイバーで彼氏を作るコツを少し。

ゲイ・バーで彼氏を作るには、一つのお店に何度も足繁く通うことが大切です。

何度も遊びに行くことでゲイの友達がお客・出演者を問わずできることはもちろん、自然に仲良くなって親しい関係に変化させていくことも・・・。

初めは一人で行くのはちょっと…という方は、ストレートの友達と行ってみるのもありです。なぜなら、お客さんの中にはストレートの人もいるので、初めは様子見のつもりで見物し、後日、本気モードで出掛けるという手段もあるためです。

過去にこの方法を使って上手く彼氏を発見できたゲイの方もいるそうです。

+

それでは、色々とお話ししましたが、自分にあった方法でうまくゲイバーを利用していただけることを願っています。

皆さんが彼氏をゲットできますように♪

それでは、また〜。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

最新記事

検索

アクセストレード パートナーサイト募集

ゲイバー特集

ゲイバー 名古屋

みんなのシアワセ