Blog

フランス人グラフィックデザイナー、Robinの幸せとは?

こんにちは、生涯自由人のマイコです♪

みなさん、最近、幸せを感じていますか?

今回は、バンコク・カオサンロードのゲストハウスで友達になったフランス人グラフィックデザイナーのRobinに、幸せの秘訣を聞いてきました♪

Robinの幸せの秘訣は?

絵に書いてくれたのは、

「隣の芝は、青く見える」

という古事成語を、自分なりに解釈して、表現してくれたもの。

その解釈とは、

隣の芝はあなたの芝より青いのではない、たぶん、ピンクなんだよ。

ん〜、なんともフランス人っぽい。

絵を描いた後に、この絵の解釈をしてくれました。

一、自分自身を見つけて、嫉妬しないこと。

一、自分の持っているもので幸せでいること。

一、いつでも、好奇心を忘れずに♪

「幸せ」とはゴールで、まずはハッピーでいることが必要。たくさんのハッピーを作ることで、「幸せ」が見えてくるよ。

僅か15分でこの絵を描き上げてしまったのには、驚きです。さすがグラフィックデザイナー。

おまけ〜グラフィックデザイナーのお仕事

「ぼくは、パソコン一台で仕事ができるんだ!」

と嬉しそうに話していた彼のMacBookは、わたしと会ったときは故障中。(笑)

メッセンジャーで、

「Mac使ってたら充電器貸して〜」

と言われ、貸してあげたけれど、やっぱりパソコンの方がおかしかったみたい…。

起動せず・・。

「無事、直るといいな。」

お昼過ぎの電車に乗らないといけなかったわたしは、フランス式のさよならを交わして、お別れをしました。

また今度会ったら、どんな作品作ってるのか見せてもらいたいな。

@Khao San Road, Bangkok, Thailand

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

最新記事

検索

アクセストレード パートナーサイト募集

ゲイバー特集

ゲイバー 名古屋

みんなのシアワセ