Blog

【二丁目・ゲイバー】沖縄と中島みゆきがコンセプトの碧珊瑚とは?

二丁目でゲイバーをお探しのみなさん、こんにちは。

『2丁目ってゲイバーありすぎて、どこがいいのかわからない。』

『自分に合ったゲイバーに行きたい』

そんなお悩みをお持ちではありませんか?

そんなあなたの為に本日は、新宿二丁目に30年以上構えるゲイのオーナーのスナック、碧珊瑚(あおさんご)をご紹介していきます!

碧珊瑚(あおさんご)とは?

1988年オープンの老舗ゲイバー、碧珊瑚(あおさんご)。

オーナーしげるママの出身地である「沖縄」と「中島みゆき」をコンセプトにしたこじんまりとしたスナックです。

店内は、10人程度が入れるくらいの大きさで、会話中心となっています。

ゲイの方がメインですが、中島みゆきファンなら誰でもウェルカムという中島みゆき色が強めなお店です!

お値段とメニュー

セット料金は、500円からあります!

沖縄をコンセプトにしているだけあって、 オリオンビール(沖縄のビール)や泡盛も置いてあります!

▼泡盛は、『宮之鶴(みやのつる)』というママの故郷、石垣島の泡盛だそうです。

なんとこちらの泡盛、家族3人で製造しているため生産量が少なく手に入りにくくなっています。

伝統の製法を守り、地元を大事にしている生産者さんのお酒を飲むことができます♪

▼ちなみにお塩も、石垣島の塩を使用しているようです○

▼料金表はこちら

しげるママのプロフィール

石垣島生まれ。

年齢は50代後半です。

熱狂的な中島みゆきファンで、若い頃は、簿記のスキルを生かして証券マンとして働いていました。

現在は、20年以上連れ添ったパートナーがいます。

将来、お店のお客さんを引き連れて故郷の沖縄に戻り、シェアハウスをしたいという夢があります。

営業時間

日曜日〜木曜日:PM9時〜AM2時

金曜日、土曜日:PM9時〜AM4時

定休日:なし

お店の場所

住所:東京都新宿区新宿2-­18-­10 新千鳥街

電話番号:03-3352-8805

終わりに

いかがでしたでしょうか。

本日は、二丁目のちょっぴり変わった個性的なゲイバー、碧珊瑚をご紹介していきました!

皆さんが二丁目のお店を選ぶ際のご参考になれば幸いです。

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

それでは、また〜。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

最新記事

検索

アクセストレード パートナーサイト募集

ゲイバー特集

ゲイバー 名古屋

みんなのシアワセ